読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦闘民族の獄

きゅーぽけ所属 モンローです

はじめに

きゅーぽけに所属しているモンローと申します。

 

基本的にはポケモンの事を書きますが、時々違うことも書くかもしれませんので悪しからず。

走れメロス

 メロスは激怒した。必ず、かの邪智暴虐の王を除かなければならぬと決意した。メロスには政治がわからぬ。メロスは、村の牧人である。笛を吹き、羊と遊んで暮して来た。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。きょう未明メロスは村を出発し、野を越え山越え、十里はなれた此シラクスの市にやって来た。メロスには父も、母も無い。女房も無い。十六の、内気な妹と二人暮しだ。この妹は、村の或る律気な一牧人を、近々、花婿はして迎える事になっていた。結婚式も間近かなのである。メロスは、それゆえ、花嫁の衣裳やら祝宴の御馳走やらを買いに、はるばる市にやって来たのだ。先ず、その品々を買い集め、それから都の大路をぶらぶら歩いた。メロスには竹馬の友があった。セリヌンティウスである。今は此のシラクスの市で、石工をしている。その友を、これから訪ねてみるつもりなのだ。久しく逢わなかったのだから、訪ねて行くのが楽しみである。歩いているうちにメロスは、まちの様子を怪しく思った。ひっそりしている。もう既に日も落ちて、まちの暗いのは当りまえだが、けれども、なんだか、夜のせいばかりでは無く、市全体が、やけに寂しい。のんきなメロスも、だんだん不安になって来た。路で逢った若い衆をつかまえて、何かあったのか、二年まえに此の市に来たときは、夜でも皆が歌をうたって、まちは賑やかであった筈だが、と質問した。若い衆は、首を振って答えなかった。しばらく歩いて老爺に逢い、こんどはもっと、語勢を強くして質問した。老爺は答えなかった。メロスは両手で老爺のからだをゆすぶって質問を重ねた。老爺は、あたりをはばかる低声で、わずか答えた。ちんぽ。

きゅーぽけ筆記試験過去問

それぞれの科目から一部抜粋。どれも容易に解けると思うので、ぜひ満点は欲しいところ。

 

国語

 

第1問

「この前勝ち確の場面で回線切れてさ~」

うんちを催すね」

 

問1 下線部における意味として最も適切なものを、次の郡の①~⑤のうちから、一つ選べ

 

① 吝嗇

② 蒙昧

③ 静謐

④ 憐憫

⑤ 梟雄

 

 

第2問

次の文章は、鈴木紋郎のブログ『戦闘民族の獄』(2016年発表)の一節である。春休みにポケモンセンターに行き、偶然友人と出会う。鈴木は友人からポケモンセンターがアルバイトを募集していることを聞き、意気揚々と面接に向かう。本文はその続きの部分である。これを読んで、後の問いに答えよ。なお、表記を一部改めている。

monroepoke.hatenablog.com

 

 

他の人2人「よろしくお願いします!!!!!!!」

私「よろしくお願いします~」

声量が明らかに違った。まずいぞ。

3人の履歴書が机の上に並べられた。

写真の色が全然違う!!!!

 

他の2人は恐らく証明写真機を使用したのだろう。写真が明るい。私の写真は室内で撮影したため全体的に暗い。怪しくなってきた。

 

可愛い面接官が私たちに自己紹介を求めてきた。他の2人は中々良いことを言っていたが、聞いたことのないような大学だったため、幾分かの精神的優位を確保した。私は少し声を大きめにして自己紹介をした。とにかく暇だからバイトに入れることをアピールした。子供が好きだというのも最後に付け加えたが、嘘臭くなってしまった。

 
面接官「貴方を動物に例えるならなんですか?」
他の奴らは鳥だと答えていた。上から広く見渡すんだとさ。
私はどんなちっぽけな仕事も全力でこなすからライオンだと答えたが、声が震えていたその姿はちっぽけなネズミのようであった

 

問1 下線部「声が震えていた。その姿はちっぽけなネズミのようであった。」とあるが、それはどういうことか。その説明として最も適当なものを、次の①~⑤のうちから一つ選べ。

 

 

① 季節の変わり目であったため、体調を崩してしまい、喉の調子が悪くて思うように発声できなかったということ。

② 自らをライオンであると答えたにもかかわらず、敢えてあたかも自分がネズミであるかのように声を震わせることで、笑いを生み出して面接官との心的距離を縮めようとしているということ。

③ 度重なる失敗により心が疲弊してしまい、当意即妙な返答をするも、気づかないうちに発言することに臆してしまっていたということ。

④ 自らをライオンであると表現するために、意図的に声を震わせることで緊張感を持たせ、発言に重みを感じさせようとしているということ。

⑤ カラオケの採点機能と同様に、声を震わせることで加点されるのではないかと画策したということ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 解答

第1問 問1 ④

第2問 問1 ③

 

 

 

 

 

 

数学

第1問

 

問1 メガゲンガーが命中率60%の催眠術を同じ相手に2度打ち込んだ場合、どちらとも外れる確率を求めよ。

 

 

第2問

 

問1 ゆきEXさんが朝8時に時速5kmで6km離れた大学へ歩いて向かいました。8時20分にゆきEXさんの忘れ物に気付いたせかいくんが時速30kmで走って大学に向かいました。留年したのは誰でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 解答

第1問 問1 ここで書いた確率が自分がきゅーぽけに入りたいという熱意なので、低いやつから落とす。

第2問 問1 ゆきEX、せかい(順不同)

 

 

本当は入試はないので、気軽に遊びに来てください!

【単体考察】Zルージュラ

こんばんは。突然Zを持った強いルージュラを思いついたので、公開します。

 

ルージュラ@ノーマルZ 臆病

141(4)-x-55-167(252)-115-161(252)

あくまのキッス/悪巧み/れいとうビーム/シャドーボール

 

あくまのキッスZで素早さが1段階上昇するため、大体のポケモンが抜けます。

最速にすることで控えめスカーフテテフや、意地っ張りスカーフガブリアスを抜くことが出来ます。デンジュモクではダメです。PGLによると、ミミッキュは意地っ張りが多いので、上から催眠が可能です!

基本的に催眠を上から押して、悪巧みを積んで全抜きを狙います!

C115という恵まれた数値を活かすために悪巧みを採用。

冷凍ビームは幅広い相手に対しての遂行技。

シャドーボールも同様。

 

【悪巧み後与ダメ】

冷凍ビーム

無振りリザX 確1

無振りリザY 82.3~96.7%

無振りコケコ 確1

H252カグヤ 69.1~81.3%

 

シャドーボール

無振りテテフ 確1

無振りグロス 確1

 

 

【被ダメ】

A177ガル 猫  確定耐え

A194ガル 猫 85.8~102.1%

EF下C147コケコ 10万 68.7~81.5%

 

 

皆さんも使ってみてください。ちなみに強いとこしか書いてません。グロスのバレパンで確1

 

 

春からポケサーに入る君へ

こんにちは。九州大学ポケモン研究会、通称「きゅーぽけ」代表のモンローです。

 

この度はご入学おめでとうございます。恐らくですが、色々な不安や期待が入り混じった不思議な感覚を味わっていることでしょう。

この記事は、ポケモンサークルに興味を持っている人に向けた記事です。

 

私自身もポケサーに入る前は色々と疑問や不安が多く、何度か入部を躊躇しました。

今回はそういった疑問や不安を解消できたらなと思います。

 

Q&A形式で進めていきます。

 

 

Q.そもそもポケサーって何をするところ?

A.ポケモン好きが集い、ワイワイするところです。具体的にやることは決まっていません。毎週部会がありますが、ポケモンカード、モンハン、麻雀、ポケモン対戦などなどの幅広い遊びが展開されています。ちなみに部会はいつ来ても良いし、いつ帰っても良いです。何なら来なくても大丈夫です。私も1年生の夏までは家に引きこもってポケモンをしていました。

 

 

Q.ポケモン初心者でも大丈夫?

A.はい。勿論大丈夫です。そもそもポケモン玄人が入部してくることが珍しいです。基本的に、ポケサーに入ってから本格的にポケモンに取り組む人が多いのではないでしょうか。私も大学に入るまではポケモンのストーリーしかやっていませんでした。

また、入ってからであってもノビノビとゲームをしてもらって大丈夫です。全員が本格的にポケモンをしているわけではありません。

 

 

 

Q.シングルバトルをやっていないと駄目?

A.そんなことはありません。確かにシングルバトルを嗜む部員が多いのは事実ですが、他ルールに興じるプレイヤーが敬遠されるということはありません。寧ろ、他ルールをやっているプレイヤーが希少なため、丁重にもてなされることでしょう。

 

 

Q.ゲームをやらなきゃ駄目?

A.答えはノーです。ポケモンサークルというものは、基本的にポケモンのことを好きな人が入るサークルです。したがって、ゲームをやっていないからといって入部を躊躇う必要はありません。アニメが好きな人や、カードが好きな人など、多種多様な人が存在します。

 

 

Q.部費は掛かる?

A.サークルによるとは思いますが、おおよそのポケサーでは部費を徴収しません。

 

 

Q.入部にあたり、準備するものは?

A.必須なのはハンドルネームでしょうか。冒頭で私がモンローと名乗りましたが、それがハンドルネームです。オタク社会で生きるための第2の名前みたいなものです。

あると便利なのは、twitterアカウントですね。ポケモン勢の主な交流の場はtwitterです。時々顔写真や本名を公開しているアカウントからフォローされますが、些細なことで炎上するインターネットはとても危険なので、所謂リア垢とは別のポケモン用アカウントの作成をオススメします。オタクはツイートが多いです。リア垢でのオタクフォローはやめましょう。

あと、ゲームを持っていると数段活動の幅が広がります。これくらいでしょうか。

 

 

 

大体このような感じでしょうか。サークルに所属することは学生としての必須事項であると思います。先輩と知り合いになれることや、友達ができることが大きな強みですね。何より楽しいです。興味が湧いたら是非ポケサーに入ってください!

何か質問があればこのブログのコメントか、twitter @qupmonroeまでお願いします。

それでは楽しい学生生活を!

 

SPLオフレポ

ど〜〜〜〜も〜〜〜〜

この度は埼玉大学ポケモンサークル主催の第5回SPLオフに参加してきました!

 

きゅーぽけオフに毎度そらりあが来てくれるので、今度は逆にこちらが出向こうと思い参加を決めました。知ってるフォロワーさんたちも多く参加するみたいなのでかなり楽しみでした。

 

 

22〜25日までは東京で友人と遊び、その足で埼玉に行くことに。思い出したことをダラダラと書いたので記事は割と長めです。頑張って下さい。

 

25日

とりあえず埼玉大学に来いとのことなので、最寄駅の南与野駅からバスで向かうことにしました。

しかしながら、駅に着いた時間が遅く、バスがもうない! (21時にバスがないのあり得なくないですか?)泣きながら徒歩を選択。調子に乗って着替えやらお土産やらを買っていたので荷物がとても重くて泣きました。かなり遠くて25分くらい歩いた気がします。

 

f:id:monroepoke:20170328232644j:image

 

和牛ギヤラがギャラに見えておもろwと思って写真を撮ってたら、携帯が外気の影響で冷たくなってしまい電源が落ちてしまいました。これではそらりあと連絡が取れないので、頚動脈に携帯を押し当てて温めることにしました。程なくしてスマホは復活しましたが、すぐにまた電源が落ちました。

最終手段として、心臓に携帯を押し当て、命を削りながら携帯を復活させました。

 

やっと埼玉大学に着きました。そらりあの隣に1人知らない方がいたので、誰だろうと思っていたら「初めまして、sonoda_sgです」と名乗ってきたので、ptrstさんだと確信。一人称がTwitterIDの人類はいませんから。この人が女装をするのかなと思いながら、そらりあ邸に到着。

 

しゃどぼさんと触手とptrstさんとそらりあと僕。とても不思議な組み合わせでした。挨拶もそこそこに、伝説の神ゲーム『ジャンプアルティメットスターズ』の対戦が始まりました。どうやら僕は本当に強すぎるみたいです。ひょっとしたら日本で1番強いかもしれません。

 

 

26日

夜中にbluedustさんがそらりあ邸に来ました。

 

bluedustさん「うんちブリ!w」

しゃどぼさん「パクパク」

ptrstさん「食べないで」

僕「これが関東の会話...」

 

僕らは相変わらずジャンプアルティメットスターズをやっていましたね。結局朝の5時まで対戦をし、僕は本気でプレイし過ぎて指の皮が全部剥けて汁が出ました。流石に疲れたので僕は寝ました。

 

おはよ〜(^。^)

前の日にラウンドワンではしゃぎ、全力徒歩の後のジャンプアルティメットスターズだったので流石にキツイ。若さに役割集中。

頑張ってオフ会場に向かうことに、途中であいら、にょろわ〜る、ダイナストさんと出会いました。ダイナストさんとは初めてだったので少し緊張しました。

 

オフ会場に到着。ここからが本当のオフレポですね。ごめんなさい。

 

 

当然のことながら、全員見たことないオタクだったのでしばらくは自分の席で待機してました。

オフが始まり、自己紹介タイムスタート。ここが1番印象に残ってます。


最初の方からとにかく挨拶が長い!福岡のオフにしか普段行かないので、その差に驚きましたね。こちらでは一言二言が慣例ですからね。謎の”宣伝”コーナーを皆さんが設けているのが面白かったです。

 

トマトを丸かじりしたり、同じエロ本を5冊買って配ったり、ココアちゃんが3人いたり、歌う人がいたり、淫夢厨がいたり、女装している人が他にもいたり、遅刻するエアタービンがいたり、触手がいたり。本当に濃いメンバーだなあと再認識しました。

 

きゅーぽけのラルスと今年初めて会ったのが埼玉なのも面白かったですね。

 

対戦

僕は今回時間がなかったのでQRパーティーで臨みました。

僕は仲勝ブロックで、

メンバーはゆぶねくん、カムイさん、とべしさん、きむりんくん、にょろわ、だいじゅーさん

でした。

なんだかんだで3-3で3位抜けできました。

きむりん君が全勝で強かったですね。きむりん君はとてもイケメンで緊張してしまいましたね。ブログを読んでますと言われて照れる僕。

 

決勝トーナメントまで時間があったのでブラブラしていると小林とぱんだ君が戦っているのを発見。小林のテッカグヤプテラに撃ち落とされて埋まったのを見て笑いが止まりませんでしたね。 

 

その後またしてもジャンプアルティメットスターズをしました。やはり僕は強かったと思います。

 

そういえばですが、おやかたぽけとも話しました。彼と僕は本当に声が似ています。自分と話してるみたいで本当に違和感しかなかったので、一刻も早く声帯を返して欲しいです。

 

 

決勝トーナメントの時間がやって来ました。

僕は名古屋大学ポケサー代表のPhi君と対戦することになりました。Twitterで見る限りだと危険人物ですが、会ってみると体育会系の爽やかな青年でしたね。彼はずっと淫夢用語を使用していて、それがあまりにも自然で面白かったです。

試合は僕の負けでした。悔しかったですね。

 

 負けてすることがなくなってしまったので、適当に人と話したり天鳳したり寝たりしてました。

あいらともフレ戦しました。九州でやれよ!って話ですが笑 勿論俺の勝ちですね。

 

全敗厨トーナメントも最高に面白かったですし、決勝も熱かったですね。凛さん優勝おめでとうございます!

 

2次会

外は雨でした。傘がなかったので濡れながら行くつもりでしたが、きむりん君が傘に入れてくれました。おかげで濡れなかったのですが、別の意味で濡れましたね。

 

2次会はお好み焼き。うるさ過ぎて早々に店員に怒られていたのがウケました。菊葉月さんやきむりん君や凛さんやたんげくんと話ができて楽しかったです。あと小林。

竜胆君のマヨネーズの掛け方が乱暴で面白かったです。

明日宮さんが可愛かったです。

 

そらりあ邸に帰るためにおやかたぽけに埼玉大学まで送ってもらいました。何度も道を間違えてて大丈夫かコイツ?と思ったけど、感謝です。

 

27〜29日

ひたすらダラけました。バッティングセンターに行ったりコケコを受け取ったりしました。ランドロスも厳選しました。家に帰りました。

 

最後に

SPLオフは今まで参加したオフの中で1番楽しいオフでした!面子が濃く、イベントも面白くて、オフを運営する側としても色々と勉強になることが多かったです!他の人もまだ話足りなかったので必ずまた行きます!

主催のゆぶね君、泊めてくれたそらりあ、話してくれた皆さん方本当にありがとうございました!!!!